テニススクール ノア 尼崎つかしん校

〒661-0001 兵庫県尼崎市塚口本町4丁目8-1 ※お電話受付時間は「地図・アクセスページ」でご確認ください。

06-6420-7166

ガットと楽器

こんばんは。 テニススクール ノア・インドアステージつかしんの河村です。
先月までガット張り替えキャンペーンでした。ガットとは臓腑や腸のことで主に
「羊の腸からできた紐、糸」のこと指します。
ですから現在ラケットに使用しているのは「ストリング」が正しい表現です。
が、5文字3文字だとやはり3文字のほうが言い回しが楽ですね。
ガットのほうが勢いのあるボールが打てそうですし、「ガット切れてしもたー!」であり
ストリングは「伸びてもたー。」ってイメージです。あくまでも個人的見解です。
さて、ガットはテニスラケット用よりも楽器の弦としてのほうが歴史が古いそうです。日本古来の弦楽器は絹弦が主流のようです。絹弦をラケットに張れれば繊細なショットが打てるやもしれません。
先日、台風だったので外出せず家にある楽器を手に取り鳴らしてみました。
たまっていた埃もぬぐいました。紹介します。
シンキングボウル.jpg
これはおすすめ。癒し系 シンギングボウル。撥で回りをぐるぐる擦る。
宇宙の音が・・・
チベタンベル.jpg
チベタンベル 余韻が耳に心地よいです。
ふえ.jpg
竹笛。難しすぎて手に負えません。下2つは学校でつくったようです。
マラカス.jpg
なぜか マラカス。誰のなのか?
ホイッスル.jpg
小鳥のさえずりホイッスル。
ノイズやゆらぎを取り込んだ民族楽器はおもしろいです。
一日がゆっくり過ぎていきました。

まだコメントはありません

コメントを残す

Reset all fields

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)